ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR Original Soundtrack」のレビュー

acecombut55555jdhfirhsbfuscru.jpeg

今回は「ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR Original Soundtrack」のレビューをしていきます。
PS2のソフトでジャンルはフライトシューティング、ナムコから開発・発売されたゲームです。作曲は「中西哲一」さん、「小林啓樹」さん、「大久保博」さん、「中鶴潤一」さんが担当されています。3Dフライトシューティングの金字塔「エースコンバットシリーズ」の5作目となります。

CDは4枚組で曲は1ループで再生されます。DISC4枚というボリュームもさることながら、DISC1~3までのメインストーリー絡みのものであろう楽曲の数々は戦争という重くシリアスな背景とドッグファイトの緊張感という2面性をこの上なく感じさせるものであり、オーケストラを主体とした音楽は非常に重厚・壮大なものとなっています。各ミッション毎に割り振られているBGMはなかなかの量ですが、そのほとんどが3分前後~5分以上にも渡る濃厚な編曲となっており妥協を感じさせないラインナップとなっています。
DISC4は曲名から察するにストーリーとは別のゲーム部分メインとなるアーケードモードで流れる曲が収録されているようで、DISC1~3までの曲とは雰囲気がガラリと変わったロックテイスト中心となっていますが、こちらはこちらでスピード感や飛翔感を感じさせるスタイリッシュなイメージで悪くありません。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
・「First Flight」 ★★★★★★★★★★ 10星
ストーリーミッションで流れる曲のようで作曲者は「小林啓樹」さんです。「4」の「Blockade」という曲のアレンジでもあります。トラック順と曲名、曲の雰囲気から察するに開幕を告げるような一曲なのではないかと思います。低音が重厚に響く金管楽器と渋みの効いたギターが織り成すメロディはうっとりするほどカッコ良く、トランペットがソロで光る後半のフレーズは哀愁漂うものとなっていて堪りません。

・「Blind Spot」 ★★★★★★★★★ 9星
ストーリーミッションで流れる曲のようで作曲者は「中鶴潤一」さんです。前半は不穏な雰囲気を感じさせる曲調となっているのですが、中盤からの力強いメロディとフルートを用いたフレーズが個人的に印象的な一曲です。

・「Arcade Do Or Die」 ★★★★★★★★★ 9星
アーケードモードで流れる曲のようで作曲者は「大久保博」さんです。他のアーケードモードの曲は割とストレートなロック調なんですがこの曲は唐突にテクノロックな雰囲気となっています。他とテイストは異なっていますが、ナチュラルな疾走感とサイバーな感じが融け合い不思議な一曲となっています。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

上では書きませんでしたが、「The Unsung War」という曲は本作のラストミッション時に流れる曲のようであり、7分という曲時間の中で徐々に盛り上がっていく構成とクライマックスに勢いを付加するバックコーラスが壮大であり、非常に高い人気を誇った一曲となっています。

劇中で流れると思われる「The Journey Home(On Radio)」は「Elizabeth Ladizinsky」さんのヴォーカルとなっています。
「Blue Skies (remix)」という曲は「Stephanie Cooke」さんのヴォーカルとなっています。
エンディングの「The Journey Home "ACE COMBAT 5 Ending Theme"」は「Mary Elizabeth McGlynn」さんのヴォーカルとなっています。
そして主題歌の「Blurry」は「Puddle Of Mudd」が担当されています。

総評
個人的に「エースコンバットシリーズ」の音楽は安心と信頼のクオリティが約束されていると思っています。割とオーケストラは苦手な私ですが、このシリーズの音楽はその重厚感が秀逸で心地良いのか外したくない気持ちにさせるんですよね。ゲーム音楽的に強キャラなイメージです。重厚感だけではないのも本作の見所でしょうか。

「ACE COMBAT 5 THE UNSUNG WAR Original Soundtrack」

90点

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
シリーズ関連ページ
「ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR ORIGINAL SOUND TRACK」のレビュー
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
関連記事

| ゲ音・シューティング | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ