ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「X'mas Collections II music from SQUARE ENIX」のレビュー

xmasusquwea22229d88yd8.jpg

クリスマスにはまだ早いですが、今回は「X'mas Collections II music from SQUARE ENIX」のレビューをしていきます。
タイトル通り「クリスマス」というテーマのもと、スクウェア・エニックス(旧スクウェア)作品のゲームBGMによって構成されたアレンジアルバムとなっています。アレンジにはスクエニ作品にゆかりのある作曲者を始め、著名な方々が参加されております。

CDは1枚で全11曲の収録となっています。クリスマスコレクションはこのCDの前にも一作出ており、そちらは「BRAVELY DEFAULT」の楽曲のみとなっていたのですが、本作では旧スクウェア作品を中心としたバラエティ豊富なラインナップとなっています。
クリスマスと聞いて思い浮かぶのは、夜、イルミネーション、サンタ、プレゼント、クリスマスツリーなど色々ありますけど、このCDに収録されている楽曲はそれらが鮮明にイメージ出来るくらいクリスマステイストに塗り替えられています。ベルやチャイム、タンバリンなど煌びやかな音色のメロディを始め、ヴァイオリンやフルート、ピアノなどの美しい旋律、中にはバックコーラスを組み込んだりと、基本は綺麗な楽曲でありその中でロマンチックだったり幻想的だったりと、同一のテーマとはいえ受ける印象が異なるところには面白味もあります。
そしてやはり、アレンジなので原曲との聴き比べも一つの醍醐味かと思いますが、今回のアレンジは全般的に良質なんじゃないかと私は感じます。クリスマスというテーマはピアノアレンジやジャズアレンジなどと違い細かい具体性を持たないことによるアレンジの自由度の高さと、胸がときめくようなテーマであることがゲーム音楽との相性の良さを示しているのではないかと思うのです。本作には原曲の作曲者によるセルフアレンジもいくつかあるので、それもまた良いポイントでしょうね。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
・「DEWPRISM / X'mas Edit “DEWPRISM”より」 
  ★★★★★★★★★★ 10星

「デュープリズム」より「仲野順也」さんによるテーマ曲のセルフアレンジとなっています。スレイベルのシャララーとした音色を始め、ピアノ・ヴァイオリン・フルート(?)、他多数の楽器によるとても煌びやかなメロディとなっていますが、アコーディオンの音色が「デュープリズム」の牧歌的な雰囲気も残しており、幻想的で柔らかなイメージの素晴らしいアレンジだと感じます。

・「Roman~Vorspiel / X'mas Edit “SaGa Frontier II”より」 
  ★★★★★★★★★★ 10星

「サガフロ2」より町とタイトルBGMのミックスアレンジでアレンジャーは「山崎良」さんです。元々この2つは同じメロディラインの曲なのですが、よく聴いてみるとそれぞれの特徴が分かるので、それを意識して聴いてみるのも面白いですね。ツリーベルやチャイム、鐘の音色などこの曲もクリスマス特有な響きが多く、強調し過ぎない「Kayoco」さんのバックコーラスもアクセントとしては程良く、主旋律となるヴァイオリンとギターの使い分けは良い緩急を生んでいます。地味ながら要所で聴こえるリコーダー(?)も良い味を出しています。

・「焦燥 / X'mas Edit “GUN HAZARD”より」 ★★★★★★★★★★ 10星
「フロントミッションシリーズ ガンハザード」より「浜渦正志」さんによる「焦燥」の半セルフアレンジとなっています(原曲は「光田康典」さんとの共作)。本CDの中でもかなり落ち着いた一曲ですが、ヴァイオリンとピアノの美しい主旋律にベルやパーカッションなどのアクセントが絡んだメロディが心地良く、穏やかで神秘的な雰囲気が楽しめる一曲となっています。
焦燥どころか癒されること請け合いです。
余談ですが、イントロがゆっくり静かに始まるのでipodなどで聴いていると曲が止まってしまったのか、と少し驚かされます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

上記以外の収録曲は以下のようになっています。末尾の()はアレンジャー名です。

・クロノとマール~遠い約束~ エピローグ~親しき仲間へ~ / X'mas Edit “クロノ・トリガー”より(福井健一郎さん)
・夢見るクリスマス(Nanaa Mihgo's)
・やがて訪れる時 / X'mas Edit “SIGMA HARMONICS”より(広瀬ゆきさん、山中康央さん)
・クリスタルタワー~アムルの街~エンタープライズ海を行く / X'mas Edit “FINAL FANTASY Ⅲ”より(関戸剛さん、山中康央さん)
・Joy to the World / Post Production Mitsuto Suzuki Mix “The 3rd Birthday”より(鈴木光人さん)
・闇王さんのクリスマス “FINAL FANTASY XI”より(谷岡久美さん)
・心踊りし魂の住処 / X'mas Edit “聖剣伝説 (Future Project)”より(Muzik)
・少女リディア / X'mas Edit “FINAL FANTASY Ⅳ”より(古代祐三さん)

この内2曲はバックコーラスが入っており、下記がその曲目と担当者になります。
・やがて訪れる時(HEAT_CZR)
・クリスタルタワー~アムルの街~エンタープライズ海を行く(Remi)

また、「夢見るクリスマス」は本CDオリジナル曲であり、この曲を担当した「Nanaa Mihgo's」は「水田直志」さんによるバンドグループです。

総評
クリスマス色に染まったスクウェアゲームBGMの数々は、原曲の作曲者も交えたことで非常にクオリティの高いものになっていると感じます。楽しげであったり、綺麗であったり、ロマンチックだったりする楽曲は音楽として良質だと思いますし、クリスマスに合うゲームミュージックを求める方には持って来いの一枚です。

「X'mas Collections II music from SQUARE ENIX」

92点
関連記事

| ゲ音・アレンジ、作曲者オリジナル、その他 | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ