ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「オリジナル・サウンドトラック Zwei!!」のレビュー

zweiaksjdjeoei423324.jpg

今回は「オリジナル・サウンドトラック Zwei!!」のレビューをしていきます。
PCを始めPS2とPSPにも移植されたソフトでジャンルはアクションRPG、日本ファルコムから開発・発売されたゲームです。作曲は「Falcom Sound Team jdk」が担当しています。ファルコム作品としては珍しいポップなデザインが特徴的であり、後出作品の「ぐるみん」と通ずるところがある気がします。

CDは2枚組で曲は2ループで再生されます。ゲームデザインがポップであることに違わず、音楽の方も全体的に柔らかで優しいメロディのものが多く、メインとなるダンジョンBGM、戦闘BGM含めて激しいイメージを一切感じさせないラインナップとなっています。初めて聴いた時は心を落ち着かせる物静かなヒーリングテイストという印象が強くちょっと大人し過ぎるかなとも思っていたのですが、じっくり腰を据えて聴いてみれば柔らかで心地良いのに加えて民族楽器を中心とした音色が実に味わい深いものであると感じるようになりました。特にDISC1に収録されているダンジョンBGMにそれが顕著であり、民族楽器の奏でるメロディは幻想的とも神秘的ともまた違うナチュラルイズムに色付けされた感性をくすぐるものとなっています。勿論、幻想的な雰囲気の曲も多いです。あと、アコースティックギターが至るところでその存在感を示しており、他の楽器との協調性が素晴らしいと個人的に感じます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
・「永劫の夢、大空の記憶 -Zwei!! 2人で大冒険-」 ★★★★★★★★★ 9星
オープニングで流れる曲のようです。ピアノによる穏やかなイントロを過ぎるとオープニングらしい晴れ晴れしたメロディに切り替わります。カスタネットの音は軽やかで小気味良く、柔らかな笛の音色はなだらかであり、アコースティックギターの響きはほがらかで朝日のような爽やかさを思わせるものであり、本作を象徴するような一曲ではないかと思います。

・「幻の大地 セルペンティナ」 ★★★★★★★★★★ 10星
同名ダンジョンで流れる曲のようです。前半は少し低めの笛の音色とバックでポンポンと響く打楽器によって物々しさと幻想的な雰囲気が混在した不思議なメロディとなっていますが、この曲はサビ部分が波のある特殊な構成となっており、その緩急にグッと来るものがあります。

・「最後の闘い -魔王ヴェスパー-」 ★★★★★★★★★★ 10星
ラスボス戦で流れる曲のようです。アコースティックギターのローテンポなイントロが印象的ですが、大ドラムを皮切りにヴァイオリンを主旋律にしたメロディへと変化します。激しさや禍々しさがほとんど無いケルト調であり、メロディ全体がシリアスで哀愁を感じさせ、それでいて柔らかな音色はブレない、ラスボス曲としては独特な一曲だと感じます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

このサントラにはボーナストラックとして
・遊んでピピロ -Original Version-
・永劫の夢、大空の記憶 -Demo Version-
この2曲が収録されています。

「Theme of Adol 2001」は「イースシリーズ」の同名曲をアレンジしたものです。

この記事を書いてる時に私も知ったのですが、PSP版は音楽が全てアレンジされているらしいですね。PSPの限定版にPSP版の音楽を収録したCDが付属していたみたいですが、現在は「Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008」としてitunes storeなどでダウンロード販売されているようです。
というか、ファルコムの公式サイトを見ると分かるのですけど、歴代ファルコム作品の音楽ってほとんどダウンロード販売されているみたいです。

総評
作風がポップとはいえ、ここまで柔らかな音楽ばかりの作品というのも珍しい気がします。次作である「Zwei2」やポップなデザインが似ている「ぐるみん」などの音楽と比較すると尚更です。しかし、そこが本作の音楽の良さであり、民族楽器主体の楽曲はゆったり・しみじみと心に響くものがあります。作業用BGMとしてもオススメできるゲームサントラですね。

「オリジナル・サウンドトラック Zwei!!」

92点

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

zweiarrendgehsh425.jpg
こちらは「Zwei!!スーパーアレンジバージョン」です。
その名の通り「Zwei!!」の一部楽曲をアレンジしたアレンジサントラです。「Falcom Sound Team jdk」によるセルフアレンジとなっています。原曲の雰囲気を大きく崩さず生音による優美且つ壮大なアレンジが施されているのでこちらもかなり良質な内容となっています。個人的には新たにヴァイオリンが編入された曲が印象強く、原曲の柔らかなテイストにヴァイオリンが上手く乗っかることで、より綺麗で抑揚のあるメロディとなっています。「幻の大地セルペンティナ」や「魔王ヴェスパー」あたりはこちらでもオススメですね。
下記の12曲がアレンジされています。

・永劫の夢、大空の記憶
・クロップ洞窟
・エスピナ暗黒神殿
・アプリエス神殿
・竜の眠る道
・ケノーピ火山
・ダプネ砂漠
・幻の大地セルペンティナ
・浮遊大陸アルジェス
・魔王ヴェスパー
・ヒポリタの丘
・花と風のうた
関連記事

| ゲ音・RPG | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ