ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「勇者30 SECONDの音楽」のレビュー

yuhsya30303303405955.jpg  yuusya3222228847743.jpg

今回は「勇者30 SECONDの音楽」のレビューをしていきます。
PSPやSteamで配信されたソフトでジャンルは超速ドラマチックRPG、 OPUS STUDIOが開発しマーベラスエンターテイメントから発売されたゲームです。多数のゲーム音楽作曲家の方々が音楽を担当されております(記事下部に掲載)。「30秒で世界を救う」という独特すぎるキャッチフレーズが話題となった「勇者30」の2作目となります。

サントラは特殊な形での配信となっており、Steam版の「勇者30 SECOND」をダウンロードした後Steam上で特定の操作をすると音楽ファイルが別個に作られ自由に聴くことが出来るようになります。ゲームとセットな上、配信価格も1000円と安く、しかもセール開催中ならば1コインで購入出来ておつりが出る程までに値引きされるので凄まじいコストパフォーマンスを誇ります。曲名が全て英語になっており、この記事内でも英語表記で書かせて頂きますが、気になる方は「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100まとめwiki」の「勇者30 SECOND」の項目を参考にすると良いと思います。

音楽内容に触れていきたいと思います。作曲陣がゲーム音楽的にそうそうたる顔ぶれであり、これだけで凄まじいインパクトを誇ります。個々の担当している曲数は少ないですが、一曲一曲に各々の音楽スタイルが良く現れており、非常にバラエティ豊かで飽きさせない楽曲ラインアップとなっていることが本作の音楽の最大の特徴と言えるでしょう。メジャーな作曲陣以外にも、本作のメインコンポーザーである「神野貴志」さんや「BLACKART」による楽曲もなかなか粒揃いで楽しませてくれます。
ただ、ゲーム性の都合上仕方無いところなのかもしれませんが、本作の楽曲は全体的に短すぎるのです。約90という曲数は特筆物なのですが、一曲の再生時間は良くて2分強、大半は40秒~1分半といったところであり、1分を切っている曲は全体の3分の1程を占めます。
故に、飽きはしないけど曲に聴き入る前に曲自体が終わってしまうという憂き目を味わうことが多く、長所と短所が全編に渡って悪い意味でバランス良く影響し合っているのが惜しいところです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
・「Battle of THE 4 DEADLY SINS」 ★★★★★★★★ 8星
バトルBGMと思われ作曲者は「光田康典」さんです。民族調のメロディは野性的なイメージもありますが、バックボイスが入るフレーズなどもあり不思議な雰囲気漂う一曲となっています。比較的再生時間が長めなのも有難いです。

・「Final Battle of REVOLUTION 」 ★★★★★★★★★ 9星
バトルBGMと思われ作曲者は「浜渦正志」さんです。「Final Battle」というくらいだからラスボスBGMなのかもしれませんが、迫力ある壮大なオーケストラ調と浜渦さん特有の美しい音色が組み合わさったクライマックスを感じさせる一曲となっています。しかし、1分40秒では少々物足りないです。

・「wildness」 ★★★★★★★★ 8星
マップBGMかな?と思っており作曲者は「YAMAPY_1(山田泰正)」さんです。
コオォ・・・と響く音使いが独特でなんとなく風をイメージさせる不可思議な曲なのですけど、個人的に好きな雰囲気の一曲です。この曲も比較的再生時間が長めです。

・「Cutting the Gordian Knot」 ★★★★★★★ 7星
イベントの曲かな?と思っており作曲者は「BLACKART」です。笛や弦、太鼓などの和風テイストが冴え渡るメロディとなっており、流れるようなリズムも相まって親しみやすい一曲だと思います。でも55秒なんですよね、再生時間…。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「To a Space Faraway(遥かな空間へ)」という曲は「霜月はるか」さんが歌を当てており、インストバージョンも収録されています。

参加アーティストの方々をここに列挙します。
・BLACKART
・神野貴志さん
・桜庭統さん
・谷岡久美さん
・岩月博之さん
・なるけみちこさん
・青木佳乃さん
・伊藤賢治さん
・柴田徹也さん
・弘田佳孝さん
・光田康典さん
・一色由比さん
・岩田匡治さん
・浜渦正志さん
・並木学さん
・Otomaniaさん
・下村陽子さん
・麻中秀樹さん
・山手安生さん
・冷牟田卓志さん
・井内舞子さん
・中橋孝晃さん
・山田泰正さん
・エンジンズ
・田中敬一さん

総評
上記の作曲陣による多種多様な楽曲は圧巻の一言です。しかし、聴けば聴くほど一曲のボリュームの無さが際立ってくるのがなんとも物悲しいのも事実です。勿論内容としては良質には違いないのですが…。サクッと色々な雰囲気のゲーム音楽を聴くには持って来いの一作かもしれません(?)。

「勇者30 SECONDの音楽」のレビュー

80点
関連記事

| ゲ音・RPG | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ