ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「Feedback 5th」のレビュー

feedback5hthsnhu4hihdu.jpg

今回は「Feedback 5th」のレビューをしていきます。
「なるけみちこ」さんが新規に作曲を行った音楽を収録したオリジナルのミニアルバムの第5弾となります。「2083オンラインショップ」などで販売されており、該当サイトでの一部試聴も可能です。

CDは1枚で全4曲の収録となっております。前4作もテーマ毎に魅力的な楽曲が揃っていましたが、今回はズバリ「ヴァイオリン」がメインテーマとなっています。ヴァイオリンの演奏には「土屋玲子」さんがゲストで参加されております。前作である「4th」は全体的に大人しい内容でしたが、本作の楽曲は躍動的・情熱的なイメージを感じさせる側面が強く、ヴァイオリンメインとはいえ一曲一曲が個性的であり、このシリーズ中でもなかなか面白い内容となっています。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
全曲トラック順レビュー(星は10段階で付けています)
・「CHASE-ESCAPER」 ★★★★★★★★★★ 10星
1曲目です。この曲のギターは「福田真一朗」さんがゲストで参加されております。ヴァイオリン+ロックが織り成す躍動的で疾走感あるメロディがカッコ良く、最初からハイテンションでインパクトの強い一曲となっています。

・「SPUNKY CHICKS」 ★★★★★★★★★★ 10星
2曲目です。「ワイルドアームズシリーズ」にこんな曲があった気がします。ジャズバンド的で軽快なメロディであり、「テテッテ・テテッテ♪」というテンポが個人的にクセになりました。ヴァイオリンも良いですが、サックスも良い味を出しています。

・「セルロイドの瞳」 ★★★★★★★★ 8星
3曲目です。アコーディオンとヴァイオリンによるスローテンポで不思議な雰囲気の曲となっております。

・「ONE CHANCE IN A MILLION ~千載一遇~」 ★★★★★★★★ 8星
4曲目です。インパクトは薄いかもしれませんが、緊張感あるメロディから力強いサビへ続く流れが特徴的であり、中盤の柔らかいヴァイオリンも悪くないです。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

総評
ヴァイオリン主体の音楽は他の作品に比べても華のある内容であると感じます。私自身がヴァイオリン好きというのもありますが、「2nd」に次いで「Feedbackシリーズ」で好きでありオススメな作品です。

「Feedback 5th」

93点

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
シリーズ関連ページ
「Feedback」のレビュー
「Feedback 2nd」のレビュー
「Feedback 3rd」のレビュー
「Feedback 4th」のレビュー
「Feedback 6th」のレビュー
[Feedback 7th]の感想
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
関連記事

| ゲ音・アレンジ、作曲者オリジナル、その他 | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ