ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「星のカービィ Wii ミュージックセレクション」のレビュー

kekamrbcuewiwiwiiiwiwiiwi9948.jpg

今回は「星のカービィ Wii ミュージックセレクション」のレビューをしていきます。
言うまでもなくWiiのソフトでジャンルはアクション、HAL研究所が開発し任天堂から発売されたゲームです。作曲は「石川淳」さんと「安藤浩和」さんが担当されております。何気に据え置きハードでは久々の登場となった王道カービィ作品で、本作は上記パッケージの4キャラクターで冒険するという珍しいストーリーとなっているようです。「バンダナワドルディ」の超出世作。
私はWiiを持っていないため未プレイなのですが、常々「やりてぃ」という願望はあります。

CDは1枚で曲は1ループで再生されます。セレクションとあるようにゲーム内のBGM全てが収録されておらず、ステージ曲なども1ループだと少々物足りないところが惜しいですが、人気の高い曲は軒並み選曲されている印象です。前後作同様、過去作からのアレンジ曲と新規楽曲を交えた内容ですが、「64」以降GBAやDSなどの携帯機中心で展開していた作品と比較して、ハードがWiiとなった本作は非常にクリアなサウンドとなっています。カービィシリーズは「旧作」と「最近の作品」とで雰囲気が異なっているのが時々話題になりますが、本作はゲームとしては「最近の作品」ながら、音楽を聴いた感じだと「星のカービィ3」や「64」に近い柔らかく牧歌的な面がやや強調されている印象で、それとなく懐かしさを感じさせます。無論、「SDX」のように派手めでゲームゲームしており、少し尖ったタイプの曲なども含まれているため、新旧入り交えたなかなか面白味の強いラインナップという感じです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
・「スカイタワー」 ★★★★★★★★★ 9星
ステージの曲の一つのようです。軽快でリズミカル且つ柔らかな音使いのメロディが実にカービィらしい一曲です。
最新作「ロボプラ」ではステージBGMとしてこの曲はアレンジされています。

・「支配してアゲルヨォ」 ★★★★★★★★★★ 10星
ラスボス戦で流れる曲の一つみたいです。重苦しいイントロを始め混沌とした雰囲気のある曲ですが、目まぐるしい速さのテンポは疾走感があります。「USDX」の「銀河最強の戦士」に似たフレーズを用いているところがポイントでしょうか。

・「CROWNED」 ★★★★★★★★★★ 10星
こちらもラスボス戦で流れる曲みたいです。「支配してアゲルヨォ」から一転して重々しくどこか悲壮感も感じさせるメロディとなっていますが、最近ではラスボス曲恒例となっている、カービィのテーマ曲(グリーングリーンズ)をミックスした構成となっているのも手伝ってクライマックスに相応しい一曲であると感じます。
最新作「ロボプラ」ではこの曲のメロディラインをベースとしたアレンジがステージBGMの一つにあります。新規アレンジかと思っていましたが、ロボプラで使われたものは「デデデ大王のデデデでデンZ」でアレンジされたものが流用されているらしいです。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「異世界からの戦士」は「USDX」の「銀河最強の戦士」のアレンジであり、以前よりも重厚な曲調となっています。
ゲーム未使用の曲が3曲収録されており、
・空の夢と、虹の泉で
・サイゴノタタカイ
・4人の仲間と彼方からの旅人
これらが該当します。いずれもゲーム未使用とは思えない程良質な曲であり、特に「サイゴノタタカイ」は曲名からしてそうですがいかにも真の最終決戦といった感じであり、テーマ曲に加えて上記の「支配してアゲルヨォ」と「CROWNED」のメロディを加えた壮大な一曲となっています。

総評
Wiiという高性能ハードにより再現されたカービィサウンドは、それまでのイメージをしっかり継承しつつも聴き手側に与える感動はより増した内容だったと思います。全曲収録でないのと一曲の短さがネックですが、選曲自体はそこまで悪くなく、良質なおまけ3曲はサントラとして特異点でもあります。

「星のカービィ Wii ミュージックセレクション」

88点
現在PREMIER(中)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
シリーズ関連ページ
「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス オリジナルサウンドトラック」のレビュー
「星のカービィ トリプルデラックス サウンドセレクション」のレビュー
「星のカービィ ロボボプラネット」の感想(音楽も)ちょろっとだけ
「星のカービィ ロボボプラネット」の音楽レビュー
[The Sound of Kirby Cafe/サウンド・オブ・カービィカフェ]の感想
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
関連記事

| ゲ音・アクション | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ