ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「ブランディッシュ~ダークレヴナント~ オリジナルサウンドトラック(ダウンロード版)」のレビュー

brandexihfsrfhijdjsarlsjsor59w8.jpg

今回は「ブランディッシュ~ダークレヴナント~ オリジナルサウンドトラック(ダウンロード版)」のレビューをしていきます。
PSPのソフトでジャンルはアクションRPG、日本ファルコムから開発・発売されたゲームです。作曲は「Falcom Sound Team jdk」が担当されております。本作は初代「ブランディッシュ」を3Dグラフィックにしてリメイクした作品とのことです。

全28曲で曲は1ループで再生されます。元々はゲームの初回限定版にサントラCDを付属させるのみの流通方法だったのですが、後に複数のダウンロードショップなどで音楽が配信され、現在でもamazonやitunes storeにて割安でダウンロード購入可能となっています。1990年に発売されたPC版の初代からほとんどの楽曲がアレンジされているようですが、この「ダークレヴナント」は発売年が2009年で割と最近の作品となっており、同じくPSP作品の「イース -フェルガナの誓い-」や「イースVII」などに近い臨場感溢れるサウンドとなっています。ロックで派手に飛ばす曲やオーケストラ調で重厚感ある曲などが印象深く、PSPが主流だった当時のファルコムらしい音楽内容だと感じます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
・「Fortress」 ★★★★★★★★ 8星
特定のマップで流れる曲のようです。トランスっぽさを織り交ぜたメロディは本作のBGMの中でも変わり種ですが、速いテンポとサビで加わるギターフレーズのインパクトが強く、なかなか面白い一曲だと思います。

・「HEDLESS Non-loop Version」 ★★★★★★★★★ 9星
同名の敵と戦う際に流れる曲らしいですが、「Non-loop Version」とあるようにこちらはゲーム版で使用されているものとは別のボーナストラック的な曲であり、追加フレーズを加えた上で曲が流れきるハーフアレンジとなっています。ハードロックで疾走感あるメロディは派手でカッコ良く、高揚感を冷まさない追加フレーズも良いアクセントになっています。

・「Opening」 ★★★★★★★★★★ 10星
オープニングで流れる曲のようですが、サントラにはゲーム版で流れると思しき「Short Version」と「Full Version」の2種類が収録されています。上記の「HEDLESS」のように痛快なロックテイストとなっていますが、そこにファルコム節の本領であるヴァイオリンが加わることで他の曲とは一線を画した豪華でインパクトが強い一曲となっています。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

総評
当初は「Opening」がカッコ良い一点に惹かれて本サントラをダウンロード購入し、蓋を開けると「イースシリーズ」に比べインパクトが強い曲は少ないかなとも思いましたが、広い視野で考えると、古い作品のリメイクながら高音源による粒揃いなラインナップだと感じます。 

「ブランディッシュ~ダークレヴナント~ オリジナルサウンドトラック(ダウンロード版)」

87点
関連記事

| ゲ音・RPG | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ