ペンニョロのゲ音記+きめらの雑記

ゲーム音楽の感想書いたり、気分で雑記載せたりするブログです。

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

「FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK」のレビュー

ffviiorizinarudayo oriszisana457777

今回は「FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK」のレビューをしていきます。
PSのソフトですが後にPCなどにも移植されておりジャンルはRPG、スクウェアから開発・発売されたゲームです。作曲は「植松伸夫」さんが担当されています。「ファイナルファンタジーシリーズ」の中でも特に人気の高い作品ですが、当時からしてもハードがスーパーファミコンからPSに変わりフルポリゴンになったグラフィックの変化を台頭に話題性も高かったと思います。ナンバリングタイトルとしては異例の派生作品の多さに加えCGのアニメ作品まで作られるなど、その存在感はシリーズの中でも頭一つ抜けた印象があります。先日フルリメイクの発表があり、今再び世界中から注目を集めています。

CDは4枚組で曲は2ループで再生されます。音楽の方はスーパーファミコン時代からすると飛躍的に音源がアップしているのは確かなのですが、「VII」の発売時はまだPS創成期。後続作品である「VIII」や「IX」ほど芸達者な音楽でも無く、今聴くとさすがにチープな印象を抱いてしまうかもしれません。しかし、近代的な世界観に合わせた音楽はどことなくダーク且つクールなところでもあり、「VI」までのFFらしさも感じる音楽感は新旧混在した新たな土台へのシフトを思わせます。「VI」のスーパーファミコン音源で上手い具合に表現できていたロックテイストな楽曲は本作でより鮮明になり、戦闘BGM周りを中心にハードの進化による楽曲比較も面白さがあると思います。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
おすすめ曲(星は10段階で付けています)
「クレイジーモーターサイクル」 ★★★★★★★ 7星
ミニゲーム中に流れる曲みたいです。私は「VII」をプレイしたことが無く楽曲の思い入れも無いのですが、とある動画で使われていたことがきっかけでこの曲が好きになってしまいました。チャカポコした音とギャグ調なメロディが特徴的であり合間に入る大ドラムの音も妙にクセになってしまいます。素の状態で聴いていたら果たしてどういう印象だったのやら・・・?

「J-E-N-O-V-A」 ★★★★★★★★ 8星
特殊な戦闘で流れる曲みたいです。本作でも人気の高い曲の一つであり、特徴的な音のイントロとハイテンポなメロディが印象的で、高位の敵との激戦を感じさせるバトル曲らしい一曲ではないかと思います。

「神の誕生」 ★★★★★★★★ 8星
ラスボス戦BGMの一つみたいです。この曲も「クレイジーモーターサイクル」同様ある動画がきっかけで好きになったクチなのですが、メジャーなもう一つのラスボス曲「片翼の天使」に比べるとロック調でテンポが速く、割と正統派な戦闘BGMではないかと感じます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

その「片翼の天使」は記憶に残りやすいメロディでインパクトもありながら、シリーズ初となる歌詞付きのバックコーラスが付加されている点はゲーム音楽の進化を実感できる大きなポイントだと思います(バックコーラス自体は「VI」の「妖星乱舞」にも付加されていました)。

総評
スーパーファミコン時代からのバトン渡しとなる変化期といった印象ですが、音楽感は紛う事なきFFの系譜に準ずるものではないかと思います。個人的にはロックテイストが鮮明になってきたことを感じられる点が好印象です。リメイクも決まったことですし、この機会に昔懐かしい本サントラを聴き直してみるのもアリかもしれませんね。

「FINAL FANTASY VII ORIGINAL SOUNDTRACK」

81点

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

ffviipianoarlxbamz23.jpg

こちらは「PIANO COLLECTIONS/FINAL FANTASY VII」です。
CD名通り「VII」の一部楽曲をピアノアレンジした物で編曲は「本田聖嗣」さんが担当されています。

ティファのテーマ
F.F.VIIメインテーマ
シンコ・デ・チョコボ
旅の途中で
闘う者達
星降る峡谷
ゴールドソーサー
牧場の少年
ルーファウス歓迎式典
J-E-N-O-V-A
エアリスのテーマ
片翼の天使
忍びの末裔

上記全13曲の収録となっています。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
シリーズ関連ページ
「FINAL FANTASY V ORIGINAL SOUNDTRACK REMASTER VERSION」のレビュー
「FINAL FANTASY VI Original Sound Track Remaster Version」のレビュー
「FINAL FANTASY VIII ORIGINAL SOUNDTRACK」のレビュー
「FINAL FANTASY IX ORIGINAL SOUNDTRACK」のレビュー
「FINAL FANTASY X Original Soundtrack」のレビュー
「FINAL FANTASY X-2 Original Soundtrack」のレビュー
「チョコボの不思議なダンジョン Original Soundtrack」のレビュー
「チョコボの不思議なダンジョン 2 オリジナル・サウンドトラック」のレビュー
「WORLD OF FINAL FANTASY Original Soundtrack」のレビュー
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
関連記事

| ゲ音・RPG | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ